ライスパワーNO.11の基礎化粧品・あなたはどれを選ぶ?

ライースリペア・米肌・ライスフォース徹底比較

今話題の「ライスパワーNO.11」が配合された人気化粧品「ライースリペア」「米肌」「ライスフォース」をご紹介します。

それぞれの特徴をわかりやすく徹底比較しました。

「ライースリペア」「米肌」「ライスフォース」すべてに、お得な価格で試せるトライアルセットもあります。

 

 

共通点と違い

共通点

  • 「ライスパワーNO.11」が配合されている

違い

  • ライスパワーNO.11配合アイテムの違い
   ライースリペア     米肌       ライスフォース
  化粧水    ○      △       ○
 美容液   ○      ○       ○
 クリーム   ○      △       ○

ライースリペアライスフォースは「ライスパワーNO.11」が化粧水・美容液・クリームのすべてに有効成分として配合されています。

米肌は、有効成分として配合されているのは、美容液のみで、化粧水やクリームには、有効成分としては配合されていません。

 

  • 使用感の違い
ライースリペア しっとり潤いふっくらする仕上がり肌。
米肌 ややサラッとした潤いの仕上がり肌。
ライスフォース 自然な使用感でまろやかな仕上がり肌

しっとり感のあるふっくら肌に仕上がったのは、ライースリペア

みずみずしく、ややさらりとした肌に仕上がったのは、米肌

重たくならず自然な使い心地の潤い肌に仕上がったのは、ライスフォース

個人的に心地よい使用感だったのは、ライースリペアでした。

 

  • 香りの違い
ライースリペア

お米のような甘い香り (お酒の香りもほのかに香る感じ)

米肌 お米のような甘い香り (ほのかに香る)
ライスフォース お米のような甘い香り(甘みが少し強い感じ)

どれもお米のような優しい甘い香りがします。甘めの香りが一番強くて、香りを楽しめるのはライスフォースだと思います。

 

  • 価格の違い(トライアルセット)
ライースリペア 1,890円(税込)・10日分
米肌 1,500円(税込)・14日分
ライスフォース

1,512円(税込)・10日分

トライアルセットは、一日あたりで安価なのは、米肌です。

 

ライスパワーNO.11とは

「ライスパワーNO.11」は、なぜ注目されているのでしょうか?

「ライスパワーNO.11」の魅力について調べてみました。

「ライスパワーNo.11」は、勇心酒造株式会社が開発した画期的な成分で、2001年に有効成分として認可を受けています。

 

注目されている理由は、「セラミドの生成を促進する効果がある」からです。

 

年齢を重ねるにつれて、肌は乾燥しやすくなります。それは、セラミドなどの保湿成分が年齢とともに減ってしまうからです。

 

そこで、化粧水や美容液、クリームなどで保湿成分を補います。普通は、セラミドやスクワランなどの保湿成分を肌になじませていますが、これは、あくまで補っているだけなので、時間が経てばまた乾燥してきます。

「ライスパワーNO.11」は、肌にもともとあるセラミドの生成を促すので、自ら潤う肌を目指すことができるのです。

 

自分が本来持っている力で、肌の内側から潤うので、まさに肌が若返るようなイメージですよね。

30代、40代の女性に人気があるのも分かりますね。

そして、そんな魅力的な「ライスパワーNO.11」が配合された基礎化粧品が、ライースリペア」「米肌」「ライスフォース」なのです。

 

使用感の比較

使用感の違いについて、更に詳しく比較してみました。

  • テクスチャーの違い
  化粧水 美容液   クリーム
ライースリペア ややとろみあり 柔らかい乳液タイプ  やや濃厚クリーム
米肌 若干とろみあり 水分の多い滑らかタイプ しっとりクリーム
ライスフォース 若干とろみあり 柔らかいミルクタイプ  しっとりクリーム

 

  • 使用感の違い

ライースリペア

化粧水は、比較した3つの中では一番うるおい感を感じました美容液は、とろんとしたテクスチャーで、クリームはぽってりとした濃密なクリームですが、どちらも伸びが良くスーっと肌になじみ、使用感は◎です。

しっとり落ち着いた肌に仕上げたい方にはおすすめです。

ライースリペアは、保湿力が高いので、乾燥が気になる季節に心強い味方になってくれますね。

 

米肌

化粧水は、ややスッキリ感のある使い心地でした。やや物足りない時は、2度づけすれば潤いを感じられました。べたつき感が苦手な人やあっさりと使いたい方にはおすすめです。

美容液は、テクスチャーがちょうど良い滑らかさで、クリームも濃厚でぴったりと肌に密着していました。

しっとり肌というよりは、水分を閉じ込めて潤っているみずみずしい肌に仕上がったと思います。

 

ライスフォース

化粧水は少しとろみがあり、美容液は、ややゆるめで、クリームは、こっくりとした濃厚なテクスチャーです。どれもクセがない使用感なので、抵抗感やストレスも感じず使えました。

香りもお米の香りのようなほんのり甘い香りに癒されます。

まろやかな使い心地なので肌に優しく、敏感肌の人にも大丈夫そうですね。

 

価格の比較

 

トライアルセットの内容比較

 

ライースリペア 
10日分

  米肌    
14日分
ライスフォース
10日分
洗顔料 × 15g ×
化粧水 20ml 30ml 20ml
美容液

 

8ml

 

12ml

保湿8ml

美白3g

クリーム 5g 10g 5g
日焼け止め × × 8ml

価格

1,890円 1,500円 1,512円

 

化粧水・美容液・クリームの定価

ライースリペア・米肌・ライスフォースの「化粧水・美容液・クリーム」の定価を表にまとめました。すべて税込み価格になります。

 

ライースリペア

   米肌    ライスフォース 
トライアルセット 1,890円 1,500円 1,512円
化粧水

8,640円
(120mL)

5,400円
(120mL)
8,640円
(120mL)
美容液 10,800円
(30mL)
7,560円
(30mL)
10,800円
(30mL)
クリーム 8,640円
(40g)
5,400円
(40g)
8,640円
(30g)

 

お得な定期コース

トライアルセット到着から30日間限定で定期コースを申し込んだ場合、割引価格で購入できます。

 

定期コースの内容


ライースリペア     

初回25%OFF
2回目以降は10%OFF
米肌

初回1,000円OFF
初回・4回目・7回目・10回目...は、定期購入している商品がもう1品届きます。

ライスフォース

購入点数で割引率が変わります。
1点=10%OFF、2点=15%OFF、3点=20%OFF、4点=25%OFF
(初回はさらに5%OFF・最大25%OFFまで)

 

 

口コミの比較

それぞれ、化粧水、美容液、クリームの口コミをアットコスメで調べました。

アットコスメでは、最低評価が★0、最高評価が★7です。

 

ライースリペア

   米肌    ライスフォース 
化粧水

★5.5
(28件)

★4.6
(1,350件)

★4.4
(1,713件)
美容液 ★5.5
(8件)

★4.8
(1,141件)

★4.4
(461件)
クリーム ★6.4
(8件)
★4.9
(801件)
★4.1
(541件)

 

口コミの主な内容は、それぞれ次のようになりました。

ライースリペアの口コミ

化粧水

良い口コミ

  • 浸透力が凄いので、ベタつかない
  • 保湿力が高い
  • 乾燥を少しでも改善したいという方にはオススメ
  • 低刺激で肌に優しい
  • 匂いはすこし上品な香り

悪い口コミ

  • 香りが苦手
  • 肌に合わなかった
  • 値段が高い
美容液

良い口コミ

  • プッシュ式なので使いやすい
  • しっとりしているのにベタつかない
  • 目尻のシワがこれを塗ると取れる気がする

悪い口コミ

  • ニキビができてしまった
  • 値段が高い
クリーム

良い口コミ

  • 敏感肌にも優しく、保水力が高まった気がする
  • 重くない質感で良く馴染むので、朝使ってもファンデがよれたりしない
  • お米(日本酒)の香りがほのかに優しく感じる

悪い口コミ

  • 値段が高い

米肌の口コミ

化粧水

良い口コミ

  • さっぱりしているけど少しとろみのあるテクスチャー 
  • 肌への馴染みがとても良い
  • 敏感肌でも刺激がない
  • ベタつかない
  • 毛穴が引き締まり目立たなくなってきたように感じる

悪い口コミ

  • アルコール成分が強い感じがする
  • 肌に合わず、赤くなってしまった
美容液

良い口コミ

  • 軽くて伸びの良いテクスチャー 
  • プッシュ式なので衛生的
  • ベタベタしないので、使い心地が良い

悪い口コミ

  • 保湿力を感じなかった
  • 肌に合わなかった
クリーム

良い口コミ

  • 軽めのクリームだけど伸びが良くて保湿力が高い
  • ベタつきは気にならない
  • 少量で潤うし、ボトルも大きいのでコスパが良い

悪い口コミ

  • ベタつく
  • ニキビができてしまった

ライスフォースの口コミ

化粧水

良い口コミ

  • トロミがあるのにベタつかずよく馴染む
  • 敏感肌でも刺激がなかった
  • 化粧のノリがよくなった

悪い口コミ

  • 値段が高い
  • さっぱりしすぎていて乾燥肌の私には物足りない
  • 肌に合わなかった
美容液

良い口コミ

  • サラっとしていてベトつかず、きちんと潤う
  • 敏感肌でも刺激を感じず使えた
  • 香りも強くないし使いやすい

悪い口コミ

  • 値段が高すぎる
  • 容器が底上げしてあり容量は少なめ
  • 肌に合わなかった
クリーム

良い口コミ

  • 柔らかく軽めのテクスチャー
  • しっとりするのにベタつかない
  • 敏感肌でもピリピリすることなく使える
  • 高級感があるボトル

悪い口コミ

  • 値段が高い
  • 値段の割に、可もなく不可もなく普通

 

結局どれが良いの?

使用感を一言でいうと、ライースリペアは「しっとり」米肌は「ややさっぱり」ライスフォースは「まろやか」という感じでした。

 

個人的には、一番保湿力を感じ、心地よい使用感だったのは「ライースリペア」です。ただ、使用感やテクスチャー、香りなどの好みには個人差があるので、あくまで個人的な感想になります。

 

価格では、「ライースリペア」と「ライスフォース」は同じくらいで、「米肌」がややお安いです。

「ライスパワーNO.11」の配合量は表記されていないので分かりませんが、「ライスパワーNO.11」は、ライースリペアの販売元である勇心酒造株式会社が開発した成分です。

 

米肌(コーセー)もライスフォース(アイム)も、ライスパワーNO.11のエキスを勇心酒造株式会社から提供をうけています。

ライースリペアは、ライスパワーNO.11の本家本元の化粧品です。価格が少し高いので、その理由を勇人酒造さんに確認したところ、「処方の仕方が違う」ということでした。

 

ライスパワーNO.11を開発した企業なだけに、ライスパワーNO.11のことも良く分かっているので、効果を最大に発揮できるように、他の成分との相性も考えて配合しているとのことです。

 

基礎化粧品は、誰もが同じ心地よさや感覚、使用感を感じる訳ではありません。

同じライスパワーNO11が配合された化粧品でも、香り、テクスチャー、他の成分との調和などによって使用感は異なります。

なので、気になる基礎化粧品は、肌に合うか確かめるためにも、まずトライアルセットで試してみましょう。