【口コミ総まとめ】ライースリペアの化粧水・美容液・クリームの評判は?効果は?

ライースリペアは、セラミドを増やす効果がある「ライスパワーNo.11」が配合されている基礎化粧品です。

そんなライースリペアですが、本当に効果があるのか口コミの評判も気になりますよね。

そこで、悪い口コミ(悪評)も含め、web上の口コミを徹底検証してまとめました。

また、実際にライースリペアを使って、本音をレビューしました。 

 

 

ライースリペアの各アイテムごとの口コミ・評判

ライースリペアを実際に使っている人の口コミについて徹底調査してみました!

以下の順番で検証していこうと思います。

  • インナーモイスチュアローションNo.11(化粧水)に対する口コミ
  • インナーモイスチュアエッセンスNo.11(美容液)に対する口コミ
  • インナーモイスチュアクリームNo.11(クリーム)に対する口コミ
  • SNSでのライースリペアの口コミ・評判

インナーモイスチュアローションNo.11(化粧水)に対する口コミ

まずは、化粧水に対する口コミです。

ライースリペアの化粧水

  • とろみがあるのに、浸透力が高い
  • べたべたしない
  • しっとり感が持続する
  • 低刺激で肌に優しい
  • 透明感も出たし、毛穴も目立たなくなった
  • 乾燥による目元の小じわが目立たなくなった

化粧水の使用感については、とろみのある化粧水なのに、ベタベタせずに肌に馴染む使用感が好きという口コミが多かったです。

継続的に使用している方は、肌の乾燥が改善されたためか、乾燥小じわが目立たなくなったという口コミや、毛穴が目立たなくなったという口コミをしている方がいました。

化粧水を使用したイメージ

年齢とともに乾燥や毛穴、シワが気になってて、雑誌で見かけて買いました。とろみがありすぎる化粧水は苦手ですが、これは使い心地がよくてリピしてしまったちょっととろみのあるテクスチャで、浸透力がもの凄く高い。とろみ系の化粧水って肌の上に乗ってるだけで浸透していかないものが多い印象やったけど、これはぐんぐん浸透していく。使い始めの2週間くらいは可もなく不可もなくっていう印象だったけど、一カ月?一本使い切りの頃には肌が明らかに潤ってました。いつも冬は職場のエアコンで?がパサパサなのに!それがない!潤ってるおかげか透明感も出たし、毛穴も目立たなくなりました。これはガチでオススメです。
アットコスメ

少しとろみがありますが、すっと肌になじみ、よく浸透していくように感じます。No.11が入っているということでこのローションを使ってみたのですが、日中そして翌朝も肌が突っ張らず弾力も出てきて調子が良いようです。乾燥も以前ほど気にならなくなり、年齢の割には肌にもちもち感が出てきたように思います。ちょっとお値段がはりますが、使っていきたいと思える商品です。
公式サイト

 

インナーモイスチュアエッセンスNo.11(美容液)に対する口コミ

次に、美容液に対する口コミです。

ライースリペアの化粧水

  • しっとりしているのにベタつかない
  • 伸びが良い
  • プッシュ式なので使いやすい
  • 強い香りもなく、いい感じ
  • 翌朝の肌の弾力が違う
  • 翌朝の肌がつるつるすべすべ

美容液なので、ライスパワーNo.11も含め、美容成分がたっぷりと配合されていますよね。

美容液を使った時と使わなかった時とで、翌朝の肌の調子が違うという内容の口コミもありました。

肌に合わなかった方や、値段が高いと感じている方もいますが、その他、使用感等については、ほとんど悪い評価の口コミが見当たらない美容液です。

美容液を使用したイメージ

香料やハ-ブのにおいが苦手なので、ほのかにお米のにおいがするところが気に入っています。肌なじみがよくさらっとしてますが、肌はしっとり、乾燥しらずです。
公式サイト

ライースリペアのライン遣いをしており、こちらもお気に入りの美容液です。なんていうんでしょうか、保湿はべたつきじゃないんだよ、ということを教えてくれる美容液です。する~んとお肌にのり、ぐんぐんと美容成分が吸い込まれていくよう。ほのかな独特の甘い香りが好きだったりします。セラミドを産生するライスパワーNo.11の威力を存分に感じさせてくれる美容液ですね。ちょっとお値段がお高いのが残念。その分、星一つマイナスです。
アットコスメ

 

インナーモイスチュアクリームNo.11(クリーム)に対する口コミ

次に、クリームに対する口コミです。

ライースリペアのクリーム

  • 敏感肌にも優しく、保水力が高まった気がする
  • 伸びが良い
  • 重くない質感で良く馴染む
  • 朝使ってもファンデがよれたりしない
  • お米(日本酒)の香りがほのかに優しく感じる
  • 肌のきめが整いしっとりした肌に変わった気がする

こちらのクリームは、ベタつかないけど、しっかりとカバーしてくれる使用感が人気のようです。

保湿力を求めるあまり、ベタつくクリームも結構ありますが、ライースリペアのクリームは、しっとりとした仕上がりになるのが魅力的です。メイクが崩れにくいという口コミもありました。

また、継続使用している方は、肌質が改善されているためか、肌がつっぱらなくなったという方もいました。

クリームを使用したイメージ

ローションを使用して、ライースリペアシリーズのとりこになった私。夏場は使用量をおさえていましたが、秋頃からたっぷりと使い始めました。いつも化粧品をけちって使って、効果が出ないの繰り返しだったのですが、こちらのクリーム、使えば使うほど、塗れば塗るほど、ぷりんぷりんの肌に。私乾燥肌だったっけ?と疑問に思うほど、今年は肌の調子がすこぶるよいです。使用感もさっぱりしているのに、翌朝洗顔後の肌がつっぱらない!!もはや手放せません。
アットコスメ

乾燥肌の私ですが、「ライスリペアインナーモイスチュアクリームNo.11」に変えてから、つっぱり感がなくなりました。しっかり保湿してくれるのにさらりと肌に馴染んでべたつかないところ、香りがおだやなところなど、使用感が気に入っています。
公式サイト

 

SNSでのライースリペアの口コミ・評判

 

ライースリペアの口コミ共通点(まとめ)

ライースリペアの総合的な口コミの共通点をまとめました。

悪い口コミの共通点

悪い口コミの主な共通点は、

  • 肌に合わなかった
  • 値段が高い
  • エタノールが気になる

といったものでした。

「肌に合わなかった」について

人それぞれ肌質が違いますので、肌に合うか合わないかは、実際に使ってみないと分からないところもあります。

これは、ライースリペアに限ったことでは無く、全ての化粧品に言えることですので、使用前に二の腕など(顔の皮膚に近い柔らかい部分)で、パッチテストをすることをオススメします。

「値段が高い」について

確かにライスパワーNo.11が配合されている他のブランドの化粧品と比べても、少しお値段が高いですね。

そこで、その理由を勇心酒造さんに確認したところ、「処方の仕方が違う」という回答を頂きました。

その時は、処方の仕方が違うのは当たり前でしょ?と思ったのですが、そういう意味ではなかったことが後でわかりました。

ライースリペアは、ライスパワーNo.11配合の他の化粧品とは決定的に違う処方でした。

それは、「基底層まで届く」ということです。

 

>>>基底層まで届くことの重要性の詳細はこちら

「エタノールが気になる」について

ライースリペアは化粧水、美容液、クリームの全てのアイテムにエタノールが配合されています。 

ただ、エタノールは人によって合う合わないはありますが、一概に有害な成分ということではありません。 

エタノールには抗菌作用がありますので、化粧品に配合されている成分が腐りにくくなります。それ以外にもベタつきを防止や毛穴を引き締める作用もあります。 

とはいえ、エタノールが配合されているのは事実ですので、アルコールに過剰に反応してしまうアルコールアレルギーの方は注意が必要です。  

良い口コミの共通点

ライースリペアをライン使いして、多くの人が実感している口コミの共通点は、

  • ベタつかないのに保湿力が高い
  • 肌に優しく、敏感肌でも使える
  • 肌の状態が良くなってきた(肌悩みが減った)
  • 肌悩みが減ったので、使用する量も減ってきた

といったものでした。

ライースリペアに配合されている「ライスパワーNo.11」という成分は、皮膚の水分保持能を改善する(自らのセラミドを増やす)ことが認められた唯一の成分です。

口コミからも、ライースリペアを使うことで、実際に潤いのある肌へと改善している人がいるということが分かりました。

今までやってきたスキンケアで効果を感じなかったという方も、一度試してみる価値はあると思います^^

 

ライースリペアのトライアルキットを
実際に使った口コミレビュー

ライースリペアのトライアルキットを実際に購入して使用感を確かめてみました。

ライースリペアのトライアルキッド

 

トライアルキットの内容は次のとおりです。

トライアルセットの内容
化粧水 インナーモイスチュアローションNo.11【20ml】
美容液 インナーモイスチュアエッセンスNo.11【8ml】
クリーム インナーモイスチュアクリームNo.11【5g】

それぞれのアイテムごとに見ていこうと思います。

 

インナーモイスチュアローションNo.11【化粧水】

まずは、化粧水です。

ライースリペアの化粧水(トライアル)
ライースリペアの化粧水を垂らした様子
無色透明
テクスチャー ややとろみのあるテクスチャー
香り ほんのり甘い香り。お米を炊いたときの甘い香りと、お酒のような香りも若干します。
使用感

手に取った時からこのとろみ感は、気に入りました。

滑らかに肌全体になじみ、心地よい使用感でした。

顔につけると内側から潤う感じです。

とろみがあるので少しべたつくのかなと思ったのですが、べたつき感はありませんでした。

個人的には、とても使いやすかったです。保湿力も高いので、美容液に近い化粧水だと感じました。

 

インナーモイスチュアエッセンスNo.11【美容液】

次に、美容液です。

ライースリペアの美容液(トライアル)
ライースリペアの美容液を垂らした様子
乳白色
テクスチャー 乳液に近い柔らかいテクスチャー
香り ローションと同じく、ほのかに甘い香りがしまが、すぐに消えます。
使用感

みずみずしく、伸びも良いのでライスパワーNo.11をしっかり肌に馴染ませられている感じがします。

ベタつくことはなく、肌がしっとりします。

化粧水もそうだったのですが、美容液も無理に保湿するという感じではなく、自然と保湿される感じが良いですね。

 

インナーモイスチュアクリームNo.11【クリーム】

最後は、クリームです。

ライースリペアのクリーム(トライアル)
ライースリペアのクリームの様子
白色
テクスチャー やや濃厚なクリーム
香り 特にありません。
使用感

乾燥の気になる季節には、この濃密感が嬉しいです。

肌内部の水分は閉じ込めておきたいのでベールされている感じが心地良かったです。

肌との密着性が高いので、しっとりと肌を覆ってくれる感じがします。

手ごろな価格の保湿クリームによくあるベタベタ感とは違い、しっとりとして肌へのなじみが心地よく感じられました。

この保湿力の高さで、乾燥しらずの肌に仕上がりました。

 

まとめ

ライースリペアの化粧水、美容液は、肌の内側から潤うようなイメージがあり、べたつかず、しっとりとした潤いがとっても気に入りました。 

クリームも肌にしっかり密着して潤いを逃がしません。 

ただ、しっとり内側から潤う感じなので、肌表面だけが潤っている状態に慣れている方(べたべたした感じが好みな方)には、物足りないと思われる人もいるかもしれません。 

マイナスポイントをお伝えしたいのですが、使用感に関しては特にマイナスポイントは無く、香りも甘い香りで全然気になりませんでした。(香りの好みには個人差があります。) 

あとはライスパワーNo.11の「水分保持機能を改善する効果」に期待したいところです。 

もちろん、すぐに効果を実感できる訳では無いと思いますが、使い心地が良い化粧品なのでストレスなく継続できそうです。 

肌悩みもきっと良い方向へ導いてくれるだろうと期待が膨らみますね。

 

ライースリペアの効果は凄い~基底層に働きかける!

ライースリペアの公式サイトをよく見ると、ライスパワーNo.11が基底層に届くと書いてあります。

この部分は、あまり大きくアピールされていませんが、他のライスパワー化粧品と決定的に違う点でもあります。

多くの化粧品は、有効成分や美容成分が浸透するのは、「角質層まで」となっていますが、ライースリペアは「基底層まで」なのです。

ライースリペアが基底層に浸透することを説明した画像

角質層が表皮の一番外側であるのに対し、基底層とは表皮の一番奥になります。

なぜ、基底層に浸透することが大切なのかと言うと、セラミドはターンオーバーの過程で作られるからです。

ターンオーバーとは肌の生まれ変わりのことで、表皮で行われています。

肌のターンオーバー

表皮の一番奥の基底層で生まれた細胞が、上に押し上げられて、最後に角質層から垢になって剥がれ落ちます。

このサイクルをターンオーバーと言います。

ライスパワーNo.11が基底層まで届くということは、ライースリペアは、セラミドができる過程に働きかけることができるということなんです。

逆に、角質層は、すでにセラミドができている層なので、その部分にライスパワーNo.11を浸透させることが、どのくらい効果があるのかは分かりません。

実際、ライスパワーエキスを使用して、効能・効果が科学的に証明されていると認められた商品にはライスパワーマークを付けることができます。

ライスパワーマークの画像

ライースリペアにはこのマークがついています。

ライスパワーNo.11が配合されていても、このライスパワーマークが付いていない商品もあります。

もし、ライスパワーNo.11の効果を本格的に実感したいなら、パッケージにライスパワーマークがついているということも、ポイントになります。

 

ライースリペアに関して気になることをQ&A

Q&Aのイメージ

アトピーなのですが使っても大丈夫ですか?

アトピーの方にこそおすすめしたい商品です。

アトピー性皮膚炎の要因は先天的、後天的どちらもあると言われていますが、その原因はよくわかっていません。

でも、アトピーの方に共通して言えることは、肌の水分量が足りていないということです。

乾燥は大敵ですので、しっかりと保湿することが重要です。

アトピーの方は肌が敏感になっていますので、100%安全ということを保証することはできませんが、ライースリペアは、「皮膚の水分保持能を改善する効果」が認められた成分「ライスパワーNo.11」が配合されていますので、アトピーの方にこそおすすめしたい商品です。

 

毛穴にも効果がありますか?

はい。毛穴の悩みにも効果が期待できます。

毛穴が目立つ原因は1つではありません。

  • たるみ毛穴~加齢や乾燥によって肌にハリが無くなり毛穴が広がっている状態
  • 乾燥毛穴~乾燥によって肌がしぼみ毛穴の影が目立っている状態
  • つまり毛穴~皮脂が古い角質と混ざって角栓ができ、その角栓が毛穴に詰まった状態
  • 黒ずみ毛穴~詰まった角栓が酸化して黒ずんだ状態
  • 開き毛穴~皮脂の過剰分泌により毛穴が開いている状態

ライースリペアは、水分保持機能を改善する化粧品です。

継続して使用することでターンオーバー(肌の生まれ変わり)も整ってくることが期待できます。ターンオーバーが正常になると、多くの肌悩みが改善します。

ですので、ここに挙げた毛穴の悩みのほとんどに効果が期待できます。

ただ、つまり毛穴、黒ずみ毛穴、開き毛穴は皮脂が過剰に分泌することも原因ですので、同じ勇心酒造のライースクリアセラムNo.6を使うとより効果的です。

 

今使ってる他の化粧品と併用しても大丈夫ですか?

はい。全く問題ありません。

念のため、販売元の勇心酒造さんに電話で問い合わせましたが、全く問題なく使用できるそうです。

ライースリペアは、化粧水・美容液・クリームの全てのアイテムにライスパワーNo.11が配合されています。

もちろんライン使いすれば効果もより高まりますが、どれか一つだけでもライスパワーNo.11の効果は期待できます。

予算に応じて、今お使いの化粧品と併用して使うのも賢い使い方ですね。

 

お得な購入方法

ライースリペアには、お得なトライアルキットが用意されています。

トライアルキットを購入できるのは、「勇心酒造本社」か「ネット通販」のみになります。

勇心酒造の本社は、香川県になりますので、多くの方はネット通販を利用されると思います。

ただ、ネット通販と言っても、ライースリペアのトライアルキットは、楽天、Amazonでは販売していません。

通販で買えるのは、公式サイトだけになります。

 

トライアルキットは10日分で、1,750円(税抜)とお手頃価格です。

ライースリペアのトライアルキッド

また、もう少し長く試したいという方は、「実感セット」もあります。

実感セットは。トライアルキットに約1か月分の化粧水が付いています。

約1ヵ月分の化粧水が付いて価格は2,500円(税抜)なので、こちらはよりお得ですね。

ライースリペアの実感セット

ライースリペアで自らのセラミドを増やしたいとお考えなら、まずはトライアルキット実感セットでお試しすることをおすすめします。

その理由は、「30日間限定のキャンペーン」です。

ライアルキットまたは実感セットを購入した方だけ、30日間限定で、初回25%OFFで本品を購入することができます。

実感セットの公式ページでは25%OFF の特典のことが記載されていませんが、電話で確認したところ、実感セットを購入した方でも「30日間限定キャンペーン」は適用されるということでした。

ですので、トライアルキット、実感セット、どちらから始めても大丈夫です!(^^)!

 

人気商品

ホワイピュア薬用美白クリーム

ピンポイントで使える美白クリームです。

トラネキサム酸とアルブチンのダブル有効成分配合!

保湿力が高く、しっかり密着するので使いやすいクリームです♪

今月のおすすめ

完然無添加でとっても肌に優しい洗顔石鹸です。

防腐剤やエタノール、石油系界面活性剤を使っていないのはもちろん、成分表示する義務のない微量な有害物質「キャリーオーバー」も含んでいません。